ハニィみるく(17歳) ★ 2018/07/23(月) 08:34:59.04

    2017年9月14日、数多くのメディアが『挺対協』の代表、ユン・ミヒャンについて報道した。『挺対協』とは『挺身隊問題対策協議会』の略で、慰安婦を掲げて反日、反米、反国家、従北活動を行っている女性団体だ。挺対協の幹部の配偶者や家族の中には、スパイ前科者と国家保安法の前科者が多い。2017年9月14日の報道内容は本気で目と耳を疑わせる。ユン・ミヒャンは慰安婦ハルモニを動員して、ソウル 鍾路区(チョンログ)の駐韓ベトナム大使館前で、「ベトナム政府とベトナム人民に韓国国民として心から謝罪させていただきます」と書かれたプラカードを持ってデモを行ったのである。

    1940年前後の日本軍が韓国で犯した悪行を、1960年代の韓国軍もベトナムに行って同じように犯したというのである。韓国軍がベトナムで良民をむやみに虐殺して女性を無慈悲に性暴行した事に対し、ユン・ミヒャンが韓国慰安婦の名前で謝罪したのである。デモだけに留まらず、代表団を構成してベトナムに行って謝罪行進をするとも述べた。

    (写真)


    ▲ ユン・ミヒャン

    ■ 韓国軍はベトナムで良民を虐殺して、性暴行を事としていたのか?
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    韓国軍は1964年から1973年まで、合計325,000人規模で参戦した。苦労はともかく、戦死者は5,000人余り、枯葉剤で苦労した将兵は16万人を超える。韓国軍はアメリカを含む6か国と共に参戦したが、特に韓国軍の活躍する姿は世界的な模範事例となった。韓国の地位が急上昇したのは、韓国軍の目覚ましい活躍があったからだ。これは非常に誇らしい世界史の1ページとして、活字化されている。この大切な大韓民国の歴史にあえて(差し出がましくも)、挺対協という慰安婦団体などが割りこむ筋合いはない。このような性格の歴史について50年経った現在、あえて韓国軍を虐殺集団であり性暴行集団と罵倒する集団は、居場所と立場が分からない無謀なパルゲンイ(共産主義者を蔑んでいう語=アカ)集団なのである。

    パルゲンイ(以下、アカ)が5.18を韓国軍が犯した蛮行と主張するのは、まさに挺対協がベトナム戦に参戦した誇らしい韓国軍を謀略するのと全く同じである。これがアカの謀略根性なのである。韓国軍はベトナムで良民を虐殺していない。初代駐越韓国軍司令官のチェ・ミョンシン将軍は、「100人のベトコンを逃しても、1人の良民を保護しなさい」と命令した。この命令はすべての将兵に感動を与えた。

    ベトナム戦に参加した国のうち、住民向けの活動を韓国軍のように電撃的に行った国はない。韓国軍のように成功した国もない。ベトナムの人々は韓国軍を最も信頼し続けた。私は少尉から大尉まで44か月、ベトナムの戦地で戦闘をしたのでこの事実を非常によく知っている。ユン・ミヒャン、彼女の夫であるキム・サムソクは、1994年に兄妹(姉弟)スパイ集団事件で獄中生活をした前科がある。 夫の妹もスパイ認定された事があり、妹の夫チェ・ギヨンは一心会(イルシムフェ)のスパイだった。 ユン・ミヒャンは現在もその夫と共に『水原市民新聞』を通じて反国家活動を行っている。このようなユン・ミヒャンより、私の方が信頼できる対象だろう。一言で韓国軍は、ベトナム国民から多くの愛を受けた。

    ■ アカが空輸部隊を憎悪する理由は、北朝鮮特殊軍の大半を抹殺したから
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    光州(クァンジュ)に向かった特殊戦司令部の将兵がアカに謀略された理由は、特殊戦司令部の将兵が北朝鮮特殊軍の大半を射殺したからで、ベトナムに向かった韓国軍がアカに謀略される理由は、韓国軍が共産のベトコンを大勢殺したからである。空輸部隊が謀略される理由は、謀略する方がアカだからである。これ以外の理由はない。

    @チ・マンウォン博士

    ソース:ニュースタウン(韓国語)
    http://www.newstown.co.kr/news/articleView.html?idxno=333582


    【【韓国】韓国軍は光州でもベトナムでも獣だったという左派勢力】の続きを読む

    荒波φ ★ 2018/07/23(月) 11:16:14.19

    米中貿易戦争が米中為替戦争に移る兆しが現れている。 

    トランプ米大統領は現地時間19日、「中国の人民元価値が岩のように落ちている」と批判した。翌日にはムニューシン米財務長官も人民元安操作の有無を注視していると明らかにし、「中国が通貨を武器に使うかは話しにくいが人民元安が中国に不当な利益を与えるのは明らかだ」と話した。

    こうした米国の警告にもかかわらず、中国は人民元切り下げ政策を固守した。人民銀行は20日、対ドルの人民元相場を前日より0.9%引き下げ1ドル=6.7671元と告示した。これは昨年7月から1年来の最安値だ。下げ幅では2016年から2年来の最大幅だ。人民銀行は7日連続で人民元相場を引き下げた。中国本土で取引される人民元は先月だけで4.5%下落した。

    米中間為替相場戦争の中で20日のソウル外国為替市場で対ドルのウォン相場は今年に入り最低水準に落ちた。ウォンの価値が最近の国際通貨市場で人民元と同調化現象を見せていることが大きかった。米ブルームバーグは21日、「貿易紛争から通貨戦争にシフトしている。両国が次第に対立し、株式や原油価格だけでなく、新興市場資産まで総体的な悪影響を受けかねない」と伝えた。

    一方、韓国は各国との積極的な通貨スワップ締結で為替相場戦争に対応中だ。韓国銀行は2月、スイス中央銀行と11兆2000億ウォン(約1兆1200億円、100億スイスフラン)規模の3年満期通貨スワップ協定を結んだ。昨年初め、豪州と通貨スワップ契約を延長して規模を2倍に拡大し、10月には中国と満期を延長した。カナダとは無限度・無期限常設契約を結んだ。

    しかし日本とは通貨スワップ交渉再開に関する協議がない状況だ。

    韓国と日本は2001年に初めて通貨スワップ契約を締結し、2011年には700億ドルまで規模が拡大したが、2012年8月に李明博(イ・ミョンバク)元大統領が独島(ドクト、日本名・竹島)を訪問したことで韓日関係が悪化し、2015年2月に完全に終了した。2016年末に韓日間で協議があったが、2017年1月に釜山(プサン)日本領事館前に慰安婦少女像が設置されたことを受け、日本側が一方的に交渉を中断した。

    今年、韓国財界の韓日通貨スワップ再開の動きはあった。韓国の経済団体「全国経済人連合会(全経連)」が日本の与党・自民党に韓日通貨スワップの再開を建議した。許昌秀(ホ・チャンス)会長ら全経連代表団は6月、東京を訪問し、日本自民党の幹部であり日韓議員連盟所属議員の二階俊博幹事長、竹下亘総務会長らを表敬訪問した。この席で全経連代表団は韓日通貨スワップの再開を建議した。


    2018年07月23日10時38分
    http://japanese.joins.com/article/410/243410.html?servcode=300&sectcode=310



    【米中為替相場戦争始まるのに…韓国、通貨スワップなど問題ないか 日本とは交渉再開に関する協議がない状況】の続きを読む

    ハニィみるく(17歳) ★ 2018/07/23(月) 10:29:23.43

    南太平洋にある小さくて静かな島国キリバス共和国では、売春する女性を『コレコレア』と呼ぶ。

    『コレコレア』は去る80年代半ば、キリバスに初めて住みついた韓国漁船の船員が現地の女性を買春し始め、韓国のコリア(Korea)が変形した言葉である。

    韓国船員が出入りし始め、キリバスに性産業が初めて登場したのである。加えて『コレコレア』は貧困層女性で、70%が未成年者で構成されていた。

    このように売春問題が日増しに深刻になると、キリバスは去る2003年に韓国船員の停泊を禁止する状況に至った。しかし、2006年に韓国船員の上陸と女性の乗船を再び許可すると、海外売春が再開したこ事が分かった。

    (写真)



    韓国の後進的性文化が世間に明らかになったのは、キリバスだけではない。ベトナムの『ライダイハン』、フィリピンの『コピノ』など、韓国人船員と現地女性の間で生まれた子どもたちを称する新造語が既に東南アジアの各地で存在する。

    自由韓国党のヨム・ドンヨル議員が警察庁から収集した資料によれば、海外で買春をすして警察に検挙された事犯は去る2012年の38人から、2015年の387人と約10倍に増えた。

    実際に韓国の男性は、アメリカ国務省が毎年発表する人身売買報告書(Trafficking in Persons Report、TIP)で、9年連続で東南アジア地域の児童売春観光の『主要顧客』に挙げられている。

    国際的な亡身(マンシン=恥さらし)が続く状況で、政府は海外売買春事犯に対する取り締まりを強化すると出ているが、実際に旅券発給が制限されるケースはまれで措置が不十分であるという。

    このような消息にネチズンは、「返す言葉がない」、「このような事が国恥だ」、「恥ずかしい・・・、子どもたちは何の罪が」など、様々な反応を見せた。

    ソース:トップスターニュース(韓国語)
    http://www.topstarnews.net/news/articleView.html?idxno=451010


    【小さくて静かな島国キリバス、韓国人のせいで売春天国になった・・・『コレコレア』】の続きを読む

    このページのトップヘ