2018年06月

    ザ・ワールド ★ 2018/06/18(月) 17:37:48.58

    ちぢれ麺 ‏ @chidiremen11

    石原慎太郎「海賊対策に海自が出ようとした時、辻元清美が憲法違反だと。
    地元有志をたきつけて監視しに行ったが海賊が怖くて海自に助けを求めた」
    金美齢「今でも辻元さんが議員をやってることが信じられない。あの人は公に北朝鮮の応援団やってた」

    動画
    https://twitter.com/chidiremen11/status/1007654051134074880?ref_src=twsrc%5Etfw

    話を簡潔にまとめるとこういうことだ。

    ・日本海に海賊が入ってきて被害が出る

    ・海上自衛隊が対処に乗り出す

    ・辻元清美が「憲法違反だ」「越権行為だ」と猛反対

    ※「海賊に攻撃するのは憲法9条(戦争をしない)に反する」という解釈

    ・辻元清美が設立したピースボートが海で監視を始める

    ・ピースボートは海賊を恐れて海上自衛隊に助けを求める

    ・世論「憲法違反の自衛隊に助けられるのは矛盾しているのでは?」

    ピースボート「海上自衛隊には反対。でも守って」 当時の新聞記事



    辻元清美議員については過去に天皇陛下に対して暴言を吐いていたことで有名。
    「生理的に嫌。同じ空気を吸いたくない。気持ち悪い一族。悪の根源」と発言しており、徹底して反日思想であることが分かる。
    この件について辻元清美議員は後に「天皇に対して誤解しており、土井たか子さんに真実を教えてもらった。今は反省している」と話した。
    だが政治活動を見るに反日思想は変わっていないように思える。



    辻元清美は北朝鮮の右腕と親交がある。
    要するに辻元清美議員は北朝鮮と裏でつながっており、日本の防衛力を低めるために活動しているということなのだろう。
    憲法改正で自衛隊の明記を目指す安倍総理には絶対反対。こんな人物が日本の政治家をやっている時点でおかしい。

    ?resize=492%2C600

    http://netgeek.biz/archives/120669


    【石原氏「辻元が憲法違反だと。監視しに行ったが海賊が怖くて海自に助けを求めた」金美齢「あの人は公に北朝鮮の応援団やってた」】の続きを読む

    蚯蚓φ ★ 2018/06/18(月) 14:09:56.21

    【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の康京和(カン・ギョンファ)長官は18日、就任1年を迎え、同部で行った記者会見で、旧日本軍の慰安婦問題について「国際社会で、戦時性暴力という非常に深刻な人権問題として位置付けられるよう外交部として近く発表する計画を準備している」と述べた。計画の具体的な内容については説明しなかった。

     また、慰安婦問題を巡る2015年末の韓日合意に基づき設立した慰安婦被害者支援財団「和解・癒やし財団」に日本政府が拠出した10億円と同額を韓国政府の予算として編成することや、財団の今後のあり方を被害者、関連団体と緊密に協議することについて、「女性家族部主導で進められているが、その過程に外交部も参加している」と説明した。

     韓国政府は今年1月に発表した慰安婦合意への新たな対応方針で、日本政府が拠出した10億円を政府予算で負担し、拠出金の扱いについては日本側と協議するとした。

    聯合ニュース

    ソース:朝鮮日報日本語版<慰安婦問題 「人権問題として位置付けられるよう準備」=韓国外相>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/06/18/2018061801719.html

    関連スレ:【日韓】文大統領が河野外相と会談 朝日国交正常化・拉致問題で「協力する」[06/14]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1528970025/



    【【慰安婦】「国際社会で人権問題として位置付けられるよう計画を準備中」=韓国外相】の続きを読む

    蚯蚓φ ★ 2018/06/18(月) 14:05:16.86

    【ソウル聯合ニュース】韓国国防部は18日、海軍と海兵隊が同日午後から独島と周辺海域で実施する訓練について、独島防衛のための定例訓練だとし、中止を求める日本政府の要求を一蹴した。

     同部の崔賢洙(チェ・ヒョンス)報道官はこの日の定例会見で、日本政府の抗議に対する同部の立場を問われ、「訓練は大韓民国の領土である独島への外部勢力の侵入を防ぐために実施される定例的なものだ」と述べた。

     訓練は19日まで行われ、3200トン級の駆逐艦など艦艇6隻、哨戒機P3Cや戦闘機F15K、ヘリコプターUH60など航空機7機が参加する。

     日本メディアの報道によると、今回の訓練日程の発表に対し、日本外務省は到底受け入れられないとして外交ルートを通じ韓国側に抗議した。

    聯合ニュース

    ソース:朝鮮日報日本語版<韓国国防部「独島防衛訓練は定例訓練」 日本の中止要求を一蹴>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/06/18/2018061801720.html

    関連スレ:【日韓】日本、韓国海軍の独島防御訓練に強力抗議 「到底受け入れられない」[06/18]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1529274159/



    【【竹島】韓国国防部「独島防衛訓練は定例訓練」~日本の中止要求を一蹴】の続きを読む

    蚯蚓φ ★ 2018/06/18(月) 12:37:49.67



    ▲イ・ヨンヒ(社)益山(イクサン)義兵記念事業会長

    韓国YMCA目的文を見れば青少年たちに歴史的責任意識を強調している。なぜ私たちは歴史から教訓を得るべきか?何のために歴史を研究するべきか?答えは簡単だ。不幸な歴史を繰り返してはならないからだ。

    英国の有名な政治家であり第二次世界大戦を聨合軍の勝利に導いたウィンストン・チャーチルと我が民族の指導者シン・チェホ先生は同じ教訓的な言葉を言った。「歴史を忘れる民族は未来がない」ということだ。

    私たち民族は日帝に36年間、恥ずかしくて胸が痛い植民地奴隷の悲しい歴史がある。韓国語を奪われ、名前を失い、私たちの文も失った痛恨の歴史の中、彼らの大陸野心により不毛な強制増兵と徴用で動員され、慰安婦に引きずられて行くこともあった。

    1944年から光復(解放)の時まで朝鮮総督をした阿部信行は第二次世界大戦で日本が崩壊するとすぐに追われながら次の様な話をしたという。
    最初に、日本は戦争に敗れたが朝鮮が勝ったのではない。
    第二に、日本は銃や大砲よりさらに恐ろしい植民地教育を36年間、朝鮮にした。
    第三に、朝鮮人らは互いに仲違いして奴隷的生活を送るだろう。
    第四に、朝鮮人らが過去の栄光を取り戻そうとするなら100年はかかるだろう。

    真に傲慢で勝手な日本人の属性を表わしている。彼らは今でも在日同胞を過小評価し、独島(ドクト、日本名:竹島)を自分たちの土地といっているではないか。

    私たちは第二次大戦後、彼らと同じ時間を経た。日本は政治、経済、教育、科学、文学面で世界最高の水準に達し、ノーベル受賞者を24人も出した。私たちは平和賞一つだけではないのか?私たちは良い暮らしをしようと我を忘れて生きてきた。もうしっかり私たちを振り返えらなければならない。

    私たちに歴史的責任意識があるのか?不幸だった過去を繰り返さないために私たちは何をしたのか?冷静に自省しよう。36年間失った国を求めて命と財産を捨て、中国大陸をさまよって、独立運動に一生を捧げられた愛国志士らの精神と思想を宣揚するために益山(イクサン)は何をしたのか?益山には愛国志士のための記念事業の顕忠施設がない。

    益山のために働く政治家や自治団体長と機関長らは地域の歴史を発掘し、愛国志士宣揚事業を何よりも最優先課題とするべきなのに市民の表情を伺って有権者の一票だけに精神を奪われている。果たして殉国烈士と次に世代のために恥ないことであろうか?

    私たちの益山には1907年にあった益山義兵と1919年にあった4.4万歳運動がある。義兵85人が殉国し10人に建国勲章を追叙したし、4.4万歳運動で6人が殉国し、建国勲章を追叙したので真に益山の誇らしい事件に他ならない。ところが恥ずかしくも記念事業は出来ずにいる。これでは市民と明日の主人公である青少年らが誇らしい益山の歴史を分かるだろうか?何を持って益山に対する自負心と愛郷心を持つことができようか。
    (中略)

    すべての責任は歴史意識がない益山の指導者らにある。益山が過去の名声を取り戻すためには果敢な変化を追求しなければならない。先に愛国志士に対する宣揚事業を通じて愛国忠節の故障に変え、市民に益山に対する自負心と誇りを持つように市民意識を高めなければならない。そして明日の夢の青少年らには国と民族のために何をするのか、自ら人生の目的を確認させなければならない。

    これが歴史に対する責任を全うすることだ。すべての歴史は人間によって創造され発展し、すべての夢は希望と肯定の力で成し遂げられる。私たちは誇らしい益山のために新しい夢を育てながら歴史的責任意識を果たさなければならない。

    ソース:益山(イクサン)新聞(韓国語) 【開かれた広場】指導者の歴史意識
    http://www.iksannews.com/default/index_view_page.php?part_idx=229&idx=39684


    【【韓国】 指導者の歴史意識~植民地奴隷の悲しい歴史、繰り返さないために私たちは何をしたのか?】の続きを読む

    蚯蚓φ ★ 2018/06/18(月) 11:06:17.87



    ▲マイケル・グリーン米戦略国際問題研究所(CSIS)上級副所長

    「トランプ大統領が韓米連合訓練を一方的に中断すると発表し、在韓米軍の撤収も望むと述べた。同盟国にこのようにするのは正しいやり方ではない」。マイケル・グリーン米戦略国際問題研究所(CSIS)上級副所長の指摘だ。

    ボイス・オブ・アメリカ(VOA)放送は15日(現地時間)、こうした内容のグリーン氏へのインタビューを放送した。グリーン氏はホワイトハウス国家安保会議(NSC)アジア担当補佐官を務めた韓半島(朝鮮半島)専門家。

    グリーン氏は「(6・12米朝首脳会談の)共同声明の内容はあまりにも弱い。非核化の過程について比較的詳しく合意したクリントン政権とブッシュ政権のジュネーブ核合意、9・19共同声明にはるか及ばない」と評価した。また「北朝鮮の非核化の可能性は懐疑的であり、北朝鮮政権も米国の体制保証を絶対に信頼しない」と話した。

    在韓米軍問題については「在韓米軍が撤収して韓米同盟が終われば、中国にどう対応するのだろうか。日本と北朝鮮にはどうするのか。韓国人が自ら問うべき」と述べ、在韓米軍の重要性を強調した。一部で提起されている韓半島での戦争リスクが大幅に減ったという主張に対しては「北朝鮮が核兵器や生物・化学兵器を使用する場合、数百万人が犠牲になるため戦争を防ぐことが最優先」と前提にしながらも「北朝鮮体制を保証するからといって戦争を防ぐことはできない」と述べた。

    その理由として「北朝鮮政権は今まで米国と合意したことをすべて否定した。北朝鮮は米国の体制保証を信頼しない。体制保証要求は同盟の軍事力を弱めるためのものだ」と説明した。

    また「トランプ大統領は韓国に対韓安保公約を履行する積極的な意志がない」とし「青瓦台(チョンワデ、大統領府)は米国防総省と議会、シンクタンクなどと協力し、同盟強化に力を注ぐべき」と助言した。

    グリーン氏は米朝首脳会談をきっかけに金委員長の立場が良くなったという分析もした。グリーン氏は「トランプ大統領が金委員長が望む特権を無償であまりにも多く与えた。中国の習近平国家主席に2回も会い、プーチン露大統領も会うことにした」とし「金委員長は内部的にこれらすべてが北朝鮮が核兵器を保有したためだと宣伝している」と述べた。

    ソース:中央日報/中央日報日本語版<韓半島専門家「韓国人、在韓米軍なく朝・中・日にどう対応するのか疑問」>
    http://japanese.joins.com/article/343/242343.html


    【【軍事】「韓国人、在韓米軍なくして朝・中・日にどう対応するのか疑問」~韓半島専門家マイケル・グリーン氏】の続きを読む

    このページのトップヘ