2019年01月

    ハニィみるく(17歳) ★ 2019/01/15(火) 21:50:38.16

    (写真)









    15日午前、ソウル 中区(チュング)のロッテマート ソウル駅店で、モデルが身が詰まったロシア産のレッドキングクラブ(タラバガニ)をPRしている。

    ソース:NAVER/ソウル=聯合ニュース(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=001&aid=0010580479


    【【韓国】身が詰まったロシア産のタラバガニ召し上がれ(写真)】の続きを読む

    動物園φ ★ 2019/01/15(火) 23:55:43.43

    沖縄県民投票求め宜野湾の27歳男性がハンスト開始

    1/15(火) 23:48配信
    毎日新聞

    ハンスト中の宜野湾市役所前で開かれた集会で「全市町村で投票を実施してほしい」と訴える元山仁士郎さん(中央)=沖縄県宜野湾市で2019年1月15日午後6時1分、遠藤孝康撮影

     米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設の賛否を問う県民投票(2月24日)の実施を求めて署名を集めた「『辺野古』県民投票の会」の元山仁士郎代表(27)=宜野湾市=が15日、同市など5市が投開票事務への協力を拒否していることに抗議し、同市役所前でハンガーストライキ(ハンスト)を始めた。元山さんは「5市が実施を表明するまで体力の続くかぎり水だけで座り続ける」と話した。

     元山さんは昨年4月から一橋大大学院を休学し、会の代表として県民投票を求め沖縄本島や離島で連日署名を呼び掛けた。会は昨年5月から2カ月間で法定要件を超える10万人超の署名(有効分は約9万人分)を集めて県議会での県民投票条例の制定につなげた。

     複数の市議会が県民投票に必要な予算案を否決した後は、宜野湾市や沖縄市の市長に直談判して首長権限での予算計上を求めた。しかし県内の有権者の3割を占める5市の市長が実施拒否を表明。元山さんは「やれることはやったが状況が変わらなかった」と話す。

     市役所前には市民が次々と駆け付け、「頑張って」「無理しないように」と声をかけた。元山さんは「まさかこんな事態になるとは思わなかったが、自分自身も投票できないことが悔しいし、署名してくれた10万人の思いを無駄にしたくない」と市長らに翻意を求めた。【遠藤孝康】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00000100-mai-soci



    【元SEALDsが沖縄で断食デモ開始】の続きを読む

    ひろし ★ 2019/01/15(火) 21:22:14.90

    2019/1/15 18:24

    【ソウル=山田健一】韓国公正取引委員会は15日、トヨタ自動車の韓国法人に不適切な広告表示があったとして、8億1700万ウォン(約7900万円)の課徴金支払いを命じる決定を下したと発表した。決定は9日付。支払額は今後、同社の収益などを勘案して変更する可能性があるとしている。

    韓国公取委はトヨタの小型SUV(多目的スポーツ車)「RAV4」の2015〜16年モデルについて、安全性を高める特定の部品が「米国販売モデルには搭載され、韓国販売モデルにはなかった」と指摘。その上で、RAV4が米国の団体から最高安全車両に選定されたと韓国のカタログで宣伝したことは「消費者の合理的な選択を妨害し、表示広告法に抵触する」とした。

    韓国法人はカタログに「内容と実際の車は違いがある場合があります」と注釈をつけていたが、公取委は「文字が小さく消費者が意味を認識しづらい」と判断した。決定についてトヨタは「仕様の違いを故意に隠蔽したことはない。議決書が届き次第、韓国法人が対応を検討する」とコメントした。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40025120V10C19A1FF2000/



    【【韓国】韓国公取委、トヨタに課徴金 約8000万円】の続きを読む

    蚯蚓φ ★ 2019/01/15(火) 19:35:33.55




    深刻な超微細粉塵で韓半島全域で連日、息詰まる日々が続いている。微細粉塵の根源地として知られた中国もまた、最悪の微細粉塵濃度を記録中の中、隣国日本の大気の質は優秀であることが分かった。

    15日午前9時基準、米国環境保護庁(EPA)が提供する超微細粉塵空気の質指数(AQI)で韓国は200内外の数値を示した。AQI200は「 健康に良くない」に該当する数値で、同時間、中国はこれより2段階高い300(危険)を現わした。



    ▲微細粉塵に囲まれた国会議事堂/写真=イム・ギョンホ記者

    一方、日本の超微細粉塵濃度ははるかに低い数値を記録した。日本の大部分の地域はAQI100未満を記録し、一部地域では50未満だった。

    韓国と中国に比べ、日本の大気の質が圧倒的に良い理由は様々な要因が複合的に作用した結果と言う。特に最大の理由は中国で形られた大気汚染物質の影響をあまり受けないためだ。



    ▲今日(15日)の東京タワー全景/

    民間気象会社ケイウェザー関係者は「中国発の超微細粉塵粒子が風に乗って韓半島まで越えてくるが、東海を渡って日本まで到達するのは難しい」と説明した。専門家たちは日本国内で生成される大気汚染物質も中国と韓国に比べて少ないと付け加えた。

    一方、韓国が中国と日本の間に挟まって意図せず空気清浄器(?)の役割を果たしている事実にネチズンらはくやしさを吐露している。

    ソク・テジン記者

    ソース:インサイト(韓国語) 中国・日本間に挟まって思いがけない空気清浄器(?)役割中である我が国
    https://www.insight.co.kr/news/204673

    関連スレ:【ヘル朝鮮】3日連続で最悪の大気汚染
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1547519247/

    関連サイト:アジアの大気汚染:リアルタイム気質指数ビジュアルマップ
    https://aqicn.org/map/jp/#@g/34.8477/116.4331/5z


    【【大気汚染】 日本だけ空気がきれい~中国と日本の間に挟まって意図せず空気清浄器(?)として働く韓国、悔しいです】の続きを読む

    ひろし ★ 2019/01/15(火) 17:42:16.92

    1/15(火) 16:50配信

     【ソウル時事】韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた元徴用工訴訟をめぐり、日本政府が韓国政府に日韓請求権協定に基づく協議を求めたことについて、韓国政府高官は15日、「30日以内」とする日本側の回答期限設定を拒否する立場を明らかにした。
     
     この高官は「(日本の協議申し入れは)綿密に検討した上で回答する」と説明、「(回答の時期は)決まっていないが、必ず30日以内に答えなければならないとは考えていない」と断言した。

     韓国メディアは14日、日本政府が9日に韓国政府に送った文書で協議を要請した際、「30日以内に」回答するよう求めたと報道している。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00000077-jij-kr



    【【元徴用工訴訟】韓国、回答期限を拒否=「30日以内」日本の協議要請に】の続きを読む

    このページのトップヘ