蚯蚓φ ★ 2018/05/17(木) 14:10:24.36



▲是枝裕和監督の新作『万引き家族』。(写真提供=カンヌ映画祭)

「初めて来た時は30代だったのに、いつの間にか50代になりました。カンヌに来るたびに今でもワクワクします」

第71回カンヌ映画祭が中盤に差し掛かった15日(現地時間)、現地のホテルで会った是枝裕和監督(56)の言葉だ。2001年映画『DISTANCE』でカンヌを初めて訪れた次世代監督はいつのまにか日本を代表する巨匠になった。パルム・ドール賞候補であるカンヌ映画祭コンペティション部門への正式出品は今回だけで5度目になる。

新作『万引き家族』は、この日まで公開されたコンペティション部門11本(全体21本)の中で最高の評価を受けている。英字メディア「Screen Daily(デイリースクリーン)」の星取表(jury grid)では平均3.2点(4点満点)をつけ、フランスのジャン・リュック・ゴダール(3点)や中国のジャ・ジャンクー(2.9点)らを抜いている。また、別のメディア「Variety(バラエティー)」は「さらに成熟し、心を盗む家族映画復帰作」と好評した。公式上映では8分余りのスタンディングオベーションとともに涙を拭う観客も多く見られた。

映画は、初枝(樹木希林扮)の年金と万引きで生計を立てている家族が、寒さに震えていた幼い少女(佐々木みゆ扮)を家に連れてきたことから始まる物語を描いている。今にも崩れそうな狭い家で築いた仲睦まじい彼らの日常に突然の危機が襲う。是枝監督は、5年前のカンヌ国際映画祭審査員賞作『そして父になる』(2013年)で投げかけた問いをもう一度取り上げた。家族を家族たらしめているのは血か、一緒に送った時間か−−。ここに共同体が崩壊した日本社会の現実を重ねた。

−−物語の着眼となった契機は。

「数年前に、日本では亡くなった親の年金を受け取るために死亡届を出さない詐欺事件が社会的に大きな怒りを買った。はるかに深刻な犯罪も多いのに、人々はなぜこのような軽犯罪にそこまで怒ったのか、深く考えることになった」

−−血の混ざらない家族について描いている。

「日本では今も家族は『血縁』というイメージが固定化されている。特に、2011年大地震以降、このような家族の絆を大げさに強調する雰囲気について疑問を感じていた。国際的な状況もある。カンヌで会った多くの人々が、私に『私は里子なんだ』『私には養子がいる』と打ち明ける」

−−主人公は社会のセーフティネットから疎外されている。

「日本は経済不況で階層間の両極化が進んだ。政府は貧困層を助ける代わりに失敗者として烙印を押し、貧困を個人の責任として処理している。映画の中の家族がその代表的な例だ」

−−経済不況が日本をどのように変えたか。

「共同体文化が崩壊して家族が崩壊している。多様性を受け入れるほど成熟しておらず、ますます地域主義に傾倒していって、残ったのは国粋主義だけだった。日本が歴史を認めない根っこがここにある。アジア近隣諸国に申し訳ない気持ちだ。日本もドイツのように謝らなければならない。だが、同じ政権がずっと執権することによって私たちは多くの希望を失っている」
(後略)

ソース:中央日報/中央日報日本語版<血が混ざってこそ家族なのか、日本の家族は崩壊したが…>
http://japanese.joins.com/article/462/241462.html


  2018/05/17(木) 14:12:41.11

勝手に日本人を代表すんなよ


148   2018/05/17(木) 14:47:06.80

>>4

いや、代表して謝ってんだから、代表して賠償もして貰おうぜ。
是枝が得る収入のほとんどすべて、月10万を残してすべて賠償してもらおう。
日本社会の恩恵をいいだけ受けて、景気がいいからてめえ如きに映画も作らせて貰えてるのに、今の日本の社会を罵倒して唾棄してるとか、てめえにツバが引っかかて来るんだよ!
景気悪くなって映画なんて金出すやつ居なくなればいいんだよ、娯楽とか要らないもの作ってる癖に!


17   2018/05/17(木) 14:16:17.97

>日本が歴史を認めない根っこがここにある。アジア近隣諸国に申し訳ない気持ちだ。日本もドイツのように謝らなければならない。

日本が過去に何度も何度も謝罪してることを知らんのかな?
日本が認めてないのは「歴史」じゃなくて「ウソ歴史」なのに。


21  2018/05/17(木) 14:17:44.13

年金不正受給が軽犯罪なんだって


37   2018/05/17(木) 14:22:36.37

>>21

税金泥棒は重罪だと何時も言ってるよなw


50   2018/05/17(木) 14:25:15.50

日本が歴史を認めない根っこ

日本政府が認めていない歴史ってなに?


93   2018/05/17(木) 14:33:56.15

>>50

「慰安婦ウン十万人強制連行」とか「南京30万人大虐殺」とかかな?
でもそれ、根拠の無い「ウソ歴史」やからなあ。


194  2018/05/17(木) 14:54:35.52

>>93

朝鮮半島も南京も年々順調に人口増加してるからどのタイミングで強制連行や虐殺が行われたかわからんよな


64   2018/05/17(木) 14:27:45.47

>>50

これって左翼が村山河野談話を認めてないって事で良いのかなぁw?


60   2018/05/17(木) 14:27:00.13

●ラフカディオ・ハーン(イギリス文学者、1850〜1904)

「日本と比較すると、西欧は未開にしか見えない。」

●ペリー(米国提督、1794〜1858)

「日本の婦人は中国とは異なり、知識に優れ、芸能と文学にも造詣が深い。」

●イザベラ・バード・ビショップ(英国女流旅行者、1831〜1904)

「日本国民と比較して、英国の国民が劣ってていないことを願う。

しかし、残念ながら実際はそうではない。」

●セオドア・ルーズベルト(米国26代大統領、1858〜1919)※「Not32代ルーズベルト」

「日本武士道の高尚な思想は、私たち米国人が学ばなければならない。」

●ジャワハルラール・ネルー(インドの首相、1889〜1964年)

「私は今でも日本の(対露)勝利がもたらした感動をとても大事にしている」

●サミュエル・P・ハンティントン(政治学者前ハーバード大教授)

「世界で唯一日本が、一国で一大文明を遂げた」

●ティ・サイ(前インド弁護士会会長)

「インドの独立は日本のおかげで30年はやくなった。この恵みを忘れてはならない」

●バ・モウ(前ミャンマー首相)

「我々を白人の支配から救ってくれたのは日本だ。

日本ほどアジアに貢献した国はない。

日本ほど誤解されている国もない」

●シャプエ(前マレーシア外相)
「日本がなかったら、東南アジアの独立はなかった。

日本が見せてくれた高貴な犠牲を否定するのは『バックミラー』だけを見ているのと同じことだ」

●シャルル・ド・ゴール(フランス大統領、1890〜1970年)

「(日本による)シンガポール陥落は、白人植民地主義の歴史に終焉をもたらした。」

●アビディン(マレーシアの歴史家)

「日本軍政は、マレーシア人にとっては、独立の種を蒔いて成長させてくれたものだ。」

●ナセル(エジプトの2代大統領)

「(第3次中東戦争の惨敗後)アジアには日本があった。しかし、アラブには日本がない。」


75   2018/05/17(木) 14:30:12.32

>>60

まぁ戦前の日本人はよく頑張ったと思う。戦後の日本人はダメな面が多い。


100   2018/05/17(木) 14:35:13.71

血縁関係のない家族 + 日本社会が成熟していない + アジア近隣諸国

なんとなく言いたいことはわかるが
断る


156   2018/05/17(木) 14:49:31.35

>>100

>血縁関係のない家族 + 日本社会が成熟していない + アジア近隣諸国

→血のつながっていないチョンを受け入れ育てることが成熟?


163   2018/05/17(木) 14:50:20.62

>>156

在日コリアンに参政権を与えろニダ!(ってことじゃね)


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1526533824/